Posted by at

2011年08月09日

都道府県かるた


我が家でハマッています。

「都道府県かるた」

都道府県の形って、ひとつだけ切り取ると
わかりにくいものですね。

何度やっても、答えられないカードがあります(涙。。)
  

Posted by こあら at 00:35Comments(3)子育て

2011年07月17日

双子のアート作品!?

「お母さん、ちょっとカメラ貸して♪」

そう言って、二人で暗い部屋で、キャッキャと盛り上がっていると思ったら、
懐中電灯を使って、こんなもの撮ってました。


息子が描いた「ハート」


娘が描いた「お星様」

うわっ、ちょっとしたアートみたい!  
タグ :双子子育て


Posted by こあら at 01:03Comments(3)子育て

2011年05月09日

鬼ごっこ模様

昨日の夕刻、小4の息子、チビ太が、外から帰って
私と、娘に「今日のできごと」を話し始めました。

息子と同級生のK君は、大の仲良しですが、性格は対象的。
活発で豪快なK君と、のんびり屋のチビ太は、名コンビです。
最近は、1年生のR君も一緒に、3人で遊ぶことが多くなりました。
R君は、とっても小柄な男の子で、
二人をお兄ちゃんのように慕ってくれています。



息子 「今日ね、K君(小4)と、R君(小1)と一緒に、
     鬼ごっこしたったい。(icon75<訳>鬼ごッごしたんだ)
     僕が、R君を捕まえたら、R君が泣いたったい。
     やけん、僕は、次からK君ばっかり、追いかけた」

 私  「へぇ チビ太、優しいじゃんicon102

そこで、すかさず、娘がひと言。

  「でもさ、それじゃあ、R君は『鬼ごっこ』に参加してることには、ならんやん」

   (鋭いicon11・・・ しばらく絶句icon10

 私  「・・・で、K君は、どうしてた!?」

息子 「R君を捕まえとった。
     『そんなことで泣いたらいかん』って言って」

   「あはははは~(笑) K君らしい!」


・・・と、笑ったものの、実は私、心の底から、感動していました。

なんとも深いK君の優しさ。
そして、子ども達のバランス感覚。


娘も、同じようなことを感じていたかもしれません。
だって、あの後、無言でしたもの・・・


私は、思いました。
K君とチビ太、二人のお兄ちゃんを同じようにほめてあげたい、
そして、K君のお母さんにも、この出来事を話してあげたい。
照れ屋のK君は、きっと自分の親には、話していないでしょうから。


あ~ 子育てって、面白いicon97  


Posted by こあら at 16:25Comments(2)子育て

2011年04月30日

「ウィキッド」福岡公演

GW初日、先日10歳を迎えた娘と息子の誕生日のプレゼントに、
劇団四季の「ウィキッド」を観に行きました。



演劇鑑賞は私の趣味でもありますが、
このようなステージを子ども達に観せることは、
とても大切だと思っています♪

「なんか、面白かった」
「すごかったね!」

何がどう面白かったのか、
具体的に言葉で言い表せなくても、
心が揺さぶられたであろう感動は、
じわじわと、子ども達の心を育ててくれるはず。

2年前に観た「ライオンキング」も
我が家では、いまだに話題にのぼります。

10年後、子ども達が20歳になったお祝いには、
何をプレゼントしているだろう・・・?

その頃は、もう一緒に住んでいないかも。

未来に思いをはせると、少しだけ寂しさを感じてしまう、春の夜です。  
タグ :子育て


Posted by こあら at 01:01Comments(2)子育て

2010年12月31日

チビ太の雪だるま


眉は「西郷さん 」だそうです。
  

Posted by こあら at 11:11Comments(1)子育て

2010年11月01日

チビ太の宿題

チビ太の夏休みの宿題が返ってきました。

タイトルは「ばくまつにかつやくした人」
チビ太の発想で、似顔絵を出身地別に地図に貼り付けています。

西郷隆盛と大久保利通

板垣退助、坂本龍馬、中岡慎太郎

陸奥宗光と徳川慶喜

3年生では、歴史は習わないので、どこにも出品する場がなく、
しばらく教室に飾られていたそう。


チビ太へ
お母さんは、よくできてると思うよicon99  


Posted by こあら at 23:54Comments(4)子育て

2010年06月08日

明けても暮れても・・・

我が家の歴史おたく、レキ男こと、チビ太。
明けても暮れても、「龍馬が・・・西郷さんが・・・薩長同盟は・・・」と、
そんな話ばかりicon10
日曜の夜は、もちろんNHKの大河ドラマ『龍馬伝』に釘付けです。

「龍馬はね、誕生日と暗殺された日が同じだよ」などと、
いつのまにか、親も知らない情報までキャッチしており・・・
最近は、鹿児島に帰省すると、渋いところばかり行きたがるのです。


icon73坂本龍馬新婚の旅碑(鹿児島市天保山町)


icon73西郷隆盛のお墓(鹿児島市 南州神社)


icon73勝海舟の歌碑(南州神社内)


icon73西郷洞窟(鹿児島市城山町)

ここのところ、何度も何度も坂本龍馬の本を読み返しているチビ太。
「お父さん、お母さん、次は、長崎のグラバー邸に行きたい!!」

歴史を巡るチビ太の旅は、まだまだ続くのであります。  


Posted by こあら at 01:15Comments(7)子育て

2010年05月13日

大切なファミリー♪

毎晩、わが子達に添い寝してくれる、大切なファミリー。

今日1日、そのままで我慢してね。

紫外線、つらいかなぁ・・・

でも、だいぶ汚れてたから、

ザブザブ洗われて、気持ちよかったでしょ♪  


Posted by こあら at 11:30Comments(7)子育て

2010年05月12日

過去たちは優しく・・・

昨日、子育てママ支援団体、コンタクトさん
メイクレッスンで、つけまつげの付け方を教わりました♪

「私には絶対ムリよ~」と
今まで敬遠していたのですが・・・

付けてみたら、プチ変身icon97したようで、
ちょっといい気分でした。

これから、たま~にプチ変身を試みようと思います!

さて、昨日セミナーに参加されていた女性は、
まさに、子育て真っ最中の方ばかり。

託児コーナーから、激しく泣く赤ちゃんの声がしたり、
ママの隣りで、メイク道具をガサゴソと取り出す女の子がいたり・・・

ほかの参加者を気遣いながら、
遠慮がちにレッスンを受けるママ達の姿。


そういえば・・・

私も双子サークルのリーダーをしていた頃の、
同じような光景が、懐かしくまぶたに浮かびました。

双子たちを、サポーターさん達にみていただきながらの
リサイクル交換会や、子育て相談会。

おもちゃの取り合いや、おやつ争奪戦で、にぎやか過ぎた
お遊び会やクリスマスパーティicon65


ふと、小椋桂さんが作詞された「愛燦燦」の
『それでも過去たちは、優しく睫毛に憩う』
というフレーズを思い出しました。

つけまつげが少し重く感じたのは、
そんな過去たちが、まつげに憩ったからかな・・・




今日の福岡は、いいお天気♪

外出の予定を変更して、布団を干し、カバーやシーツ類を洗い、
洗濯機を回すこと3回!

庭でもベランダでも、家族の布団類や衣類が
5月のお日さまを、気持ちよさそうに浴びています。



双子サークルでヨチヨチしていた二人も、もう3年生。

体も大きくなり、1枚の布団で寝ることもなくなりました。

またあの頃の二人に会いたいなぁ・・・
つけまつげを眺めながら、そう思う、涙もろい母でした。  


Posted by こあら at 14:07Comments(4)子育て

2010年01月21日

オトコの浪漫

小2の息子が遊びに出たすきに、部屋をのぞいてみたところ・・・

机の上に、こんな世界が広がっていました。

なんだか可愛くて、思わずパチリ!

「宿題は!?」なんて、怒る気にもなれず、
クスクス笑ってしまいました。

30センチ定規の上に並んでいるのは、
人気漫画、ケロロ軍曹の小さなキャラクターたち。



icon75この写真を
「ちくご子どもキャンパス【カッコいい写真家体験】」の子ども達に見せたところ

小6の男の子がタイトルをつけてくれました。

その名も「船旅」

少年の心に浪漫あり!です。


息子も、ケロロ軍団の一員になって、世界の海を渡っていたのかもしれませんね・・・icon127  


Posted by こあら at 00:12Comments(7)子育て

2010年01月08日

新学期のぞうきん

今日から3学期ですね。

小中学生のいるご家庭では、ホッとしていらっしゃるところでしょうか?

さて、子ども達が新学期に必ず持っていくのが
「ぞうきん」

私もまたまた縫いました!

私は、いつもタオルの1/4をカットし、
残りの3/4を三つ折りにしてミシンがけします。

まるまる1枚使うと分厚くなり、
子どもの手では、絞りにくそうなので・・・

残りの1/4は、端ミシンをかけて、
我が家のテーブル拭きに♪

子ども達が元気に新学期を迎えられることに感謝icon102

3学期が終わる頃・・・

今朝持たせたぞうきんは、
いつものようにまっ黒になって、
我が家へ帰ってくることでしょう。  


Posted by こあら at 08:44Comments(6)子育て

2010年01月06日

伝記も漫画なの!?

チビ太の“西郷さん熱”が冷めぬうちに!と、昨日早速書店に行ったところ・・・

なんと、伝記のコーナーには、
『学習漫画』だの『漫画で学ぶ日本の歴史』などのシリーズがズラリ!

漫画で気軽に歴史を学ぶ・・・確かに、最近ではそういう傾向があると、聞いてはいたけれど、
「伝記」も漫画なの!?
店員さんに尋ねたところ、
漫画の伝記なら、各社から数種類出ているので、たくさんあるけれど、普通の『本』は、高学年向けのものを1種類しか置いていないとのこと。

ガ~ンicon05

大きなショックを受けつつ、迷った挙句、
チビ太に西郷隆盛を、
チビ子にヘレン・ケラーを買いました。

いつもなら『ぴらめきーの』を見る時間だというのに、
二人とも“学習漫画”を熱心に読みふけり、
「感動した~」とか
「ヘレン・ケラーって、すごい!」
なんて言っていたけれど・・・


これでいいのかな・・・


国語教育を専攻していた私としては、
いまだに、疑問がうずまいているのでしたicon11

  


Posted by こあら at 23:58Comments(11)子育て

2010年01月05日

憧れの人

我が家にも「歴男」が一人。

薩摩隼人の血なのか・・・icon11

チビ太は西郷隆盛に憧れています。

優しい顔と、背が高いところが好きだそう。

先日帰省した折に、西郷さんが眠る南州墓地
お参りに連れて行ったところ、大感激していました。



icon75こんな写真なんか見た日には、
「カッコいい!!」と、見とれるほど・・・

今日はこれから、書店に西郷さんの伝記を探しに行きます。

チビ太、西郷さんのように、
体も心も大きいオトコになるんだよicon23
  
タグ :チビ太


Posted by こあら at 14:52Comments(5)子育て

2009年11月25日

チビ太が漫画家に!?

チビ太に漫画家の井上行広先生から色紙が届きました。

「たまごさん」という漫画の「お友達募集♪」に
描いて出したキャラクターが、
なんと、賞をいただいて・・・

井上先生が、チビ太のイラストをもとに、
自ら色紙にそのキャラクターを描いてくださったそうです。
(左側の水色の方です。)


そのうち、コミック誌にも登場するそうなので、首を長~くして待とうと思いますicon65  

Posted by こあら at 02:35Comments(5)子育て

2009年11月23日

給食に招待されて

先日、子ども達の通う小学校の給食に、招待されました。

毎日、登下校のパトロールをしてくださっているおじいちゃんや、補助の先生など、
いろんな面で、子ども達と関わっている方が、各クラスに3人位ずつ、招かれていました。
私は、月に2回ほど「絵本の読み聞かせ」に行っていることから、お招きいただいたのです。












学校に着くと、入り口で児童達が出迎えてくれ、校長室へ案内されました。
その後、お迎えが来て、私はチビ太とチビ子のいる2年1組へ。

学校も教室もこの日のために、特別に飾りつけがなされ、招待客の席も準備してありました。

この日のメニューは、むぎごはん、肉じゃが、野菜のごまあえ、納豆、牛乳。
子ども達がとても素直で、いろんなことを話しかけてくれ、
信じられないくらい会話もはずみましたicon14

司会者もおり、ちゃんと「式次第」もありましたよicon26

後半には「お客様がお話する時間」というのがあり、ちょっと焦りましたが・・・icon10
いつもは絵本を読んでいるので、手遊びをすることにicon23

「ナットウ ナットウ ね~ば ねばicon136
給食に合わせて、納豆ネタをやりましたface11

お別れの時は、児童達が玄関まで見送ってくれて、握手まで求められ・・・
なんだか、ほのぼのとした気持ちで帰路につきました。













「みんなからのお礼の手紙だよ。」
チビ子が、帰宅後、私に渡した冊子・・・

1ページ目と2ページ目に、チビ子とチビ太の手紙が綴ってありました。

私が招待されたことを、とても喜んでくれた娘と息子よ、どうも、ありがとう。

また「読み聞かせ」頑張るからねicon21  


Posted by こあら at 00:26Comments(7)子育て

2009年10月18日

Rくんのコト

我が家で人気のRくん。

近所に住んでいて、チビ太より1学年上の男の子。

カッコいいから・・・というワケではありません。
(微妙な表現、ごめんね、Rくん。)

お勉強ができるのか、スポーツが得意なのか、
そんなコトも、全く知りません。

我が家で、Rくんの評価が高いのは、「あいさつicon97」の素晴らしさ


「おはようございます!」

「ありがとうございました。」

Rくんは、いつも相手の目をじっと見て、まっすぐな物言いをします。

お腹から声を出している感じの、
それでいて、気持ちのこもったあいさつを、いつもしてくれるのです。

普段は、男の子らしい、やんちゃなタイプのようですが、
あいさつの歯切れの良さは、大人も顔負け!天下一品です。


「他のことは、どうでもいい! まずは、あいさつだよ。」

私も主人も、Rくんと会った後は、必ず我が子に言ってしまうほど・・・

やっぱり「あいさつ」は、基本中の基本ですよね。  

Posted by こあら at 01:29Comments(7)子育て

2009年10月04日

今年も“名月さ~ん”

 名月さ~ん、あーげたの あーげたの
 あーげたなら、ひかせんの 


今年も子供達の元気な歌声と共に、「名月さん」がやってきました。

「名月さん」とは、地域に伝わる伝統行事で、毎年“中秋の名月”の夜に
子供たちが、地区の家々を訪ね歩いて、お菓子をもらう習わしです。

玄関に灯りがついている家の前で「♪ 名月さ~ん あーげたの あーげたの」
と、子供達が大きな声で歌って回るのです。

3年前、今の家に越してきたばかりの時は、突然訪ねて来た子供達に
「もしかして、お金をあげるのicon60
と、聞いて笑われました。

我が家の子供達は、昨年から回り始め、今年で2回目の名月さん。

ふたりとも、こ~んなにもらって帰ってきましたよface08 










世の中、不況とはいうものの、みなさん、子供達のために、
そして、大事な伝統行事のために、たくさんのお菓子を準備してくださったのですね。


我が家にも、60人の子供達がやってきました。
玄関の外で「♪ 名月さ~ん」と、聞こえると、結構嬉しいものなのですicon67
この日ばかりは、夕食もままならず、大勢のお客様の“接待”に徹するのでした。



・・・そういえば、「名月さん」に追われて、肝心の名月を見ていない・・・icon11  

Posted by こあら at 01:17Comments(4)子育て

2009年08月04日

ひと針ごとに親心

土曜、日曜と続いたお祭りで、娘に浴衣を着せました。

この浴衣は、私が中学生の頃、母が私に縫ったもの。

まだ、小学2年生の娘には、かなり大きくて、
娘のサイズに合うよう、縫い縮めました。

母は、私達、3姉妹のために(プラス弟もいますが)
よく洋服を縫ってくれました。

当時は、節約の意味が大きかったのだろうと思います。



お揃いの手づくりワンピースでお出かけするときの、ちょっぴり誇らしい気持ち…
友人が来ていたキャラクターのTシャツを、少しだけうらやましく思う気持ち…
子供ながらに、いろんな気持ちを抱いたような。。。

この浴衣は、母が3種類の反物を買ってきて、
娘達、ひとりひとりに好きな柄を選ばせたことを覚えています。

あらためて、縫い目を見ると、
細かい作業に“親の気持ち”を感じずにはいられません。


実は、私も洋裁が大好きで、時間に余裕のある頃は、
いろんなものを縫っていました。

そういえば、ここ最近、子供達に雑巾くらいしか縫ってないなぁと思い、
昨日はこんなものを縫いました。

娘と息子用のエプロンです。

生地は、私の着なくなったスカートや、中途半端に残っていたハギレです。
いつまでたっても物を捨てられない、貧乏性の自分を笑ってしまいます。

明日は、近くの公民館で「子供クッキング」があるので、
このエプロンを持たせる予定です。

どうぞ、メチャクチャ汚して帰っておいで~。  


Posted by こあら at 01:35Comments(4)子育て

2009年07月02日

母を泣かせた息子の一言

「おかあさんが だいすき

 ぼくを叱るから 
 
 おかあさんが だいすき・・・」




私にさんざん叱られて
ほとぼりがさめた頃、息子がつぶやいた一言。


机の片付けをしながら、
私の目も見ずに・・・





「どうして?」

少し言いすぎたと後悔していた私は、息子にそっと聞いてみました。


「おかあさんに叱られたら、
 自分は、ちゃんとせんといかん!と思う。
 
 『自分のバカヤロー!』って、思う。」





・・・・・・・・・・・・・


チビ太のバカヤロー!!



私を泣かせるなんて・・・
  


Posted by こあら at 19:02Comments(9)子育て

2009年06月19日

またまた失敗・・・

またやってしまいましたーicon196





名札を付けたままの洗濯icon11

名札を付けたまま洗濯かごに入れたチビ太が悪いのか・・・

ちゃんと確かめずに、洗濯機に放り込んだ私が悪いのか・・・





今日はicon01で、よかったicon10


ペンで書かれた名前は、全て消えてしまったけど・・・
きっとカラッと乾くでしょう!!



おいおい、チビ太くんicon59
自分で撮らないようにicon59
  


Posted by こあら at 12:06Comments(6)子育て