Posted by at

2010年01月28日

感動じんわり写真展

11月より、私もスタッフとして関わっている
「ちくご子どもキャンパス~カッコいい写真家体験~」の集大成となる、
『ちくごの子どもディレクター写真展』を、ただいま岩田屋久留米店で開催しています。













会場では、いくつも感動のエピソードが生まれています。

「見かけじゃない・・・
 あんなにやんちゃな子が、こんなに優しい絵をとらえてる。
 この風景に、感動するなんて、素晴らしいね。

 言葉では表現することが下手でも、写真は心を映し出すんだよね。」


これは、講師の大崎利三郎先生が、参加者の写真を指しておっしゃった言葉。


「なつかしい。
 これ、ろうそくの原料よ。
 昔はハゼの実がパチパチッと音を出して・・・
 冬の風物詩よね。

 今でも、こんなに実ってるのね・・・」


これは、ひとりのおばあちゃんが話してくださった言葉。
鈴なりになっているハゼの実を、接写した写真を見て・・・


「ちくごの子どもディレクター写真展」は、
岩田屋久留米店本館10階で、
明日、29日(最終日は午後3時で終了)まで開催。icon97

私も朝から会場におります。
どうぞ、お越しくださいicon102





「カッコいい写真家体験」の活動の模様はこちらです。
icon76http://ameblo.jp/kids-cameraman/

「ちくご子どもキャンパスニュース」はこちら♪
icon76http://ameblo.jp/chikugocc/  


Posted by こあら at 11:54Comments(7)お知らせ♪

2010年01月23日

作りおき!

仕事が立て込んでいるときは・・・

その前に、料理を作りためておきます。

今回は、「おでん」に「カレー」に「ミートソース」icon28


さぁ!今度は仕事に集中しま~すicon21
  
タグ :料理仕事


Posted by こあら at 01:20Comments(8)ライフ

2010年01月22日

ちょっとした行き違いで・・・

誤解が解けてよかったけれど・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Aさん 「昨日は、ご自宅にお電話を・・・」
   「あ、はい・・・」~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



このやりとりの後に、私は仕事の件でAさんと、3分ほど話しました。

前日、Aさんに、私の自宅にお電話くださるよう、伝言をお願いしていたのですが、
結局、ご連絡がなかったために、再度、私から電話をかけたのでした。


その数時間後、Aさんから携帯電話に着信が。

Aさん 「こあらさん、昨日、ご自宅に電話するよう伝言なさいましたよね。」 
 私  「はい」
Aさん 「番号は、△△ー△△△△ ですか?」
 私  「ん? 数字が入れ替ってますね。」

Aさん 「あ~ 実は、昨日、この番号にお電話して、用件を伝えてもらったつもりだったのですが、
     全く違うお宅にかけていたのですね。」


どうやら、伝言メモに残っていた電話番号が違っていたようです。

後から思い返してみると、さっきの電話、Aさんの話しぶりがなんとなく、おかしかったような・・・

それもそのはず。
Aさんは、私の家に電話し、電話に出た家族に、用件を伝えたはず、
と、思っていらっしゃったのですから・・・

ところが、さきほどの電話では、肝心なことをはっきり言わぬまま、話を続けてしまったのです。

お互いが省略した「・・・・」の部分、二人の心の言葉は、こんな感じだったと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Aさんの場合

Aさん「昨日は、ご自宅にお電話を差し上げましたが、他に何かありましたか?」

 私 「あ、はい。でも、もう一度、私に話してください。」


私の場合

Aさん「昨日は、ご自宅にお電話を差し上げず、申し訳ありませんでした。」

 私 「あ、はい。いいですよ。お忙しかったのでしょう?」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


言葉って、最後までしっかり話さないと、思わぬすれ違いが生じてしまうものですね。

あ~反省。

私には、大きな教訓となりました。


“おしゃべりライターこあら”の 携帯メルマガ 『ことばCafe☆』
 ことばに関するエトセトラを、週に1度、配信しています。 
興味を持ってくださった方、よろしければ、ご登録ください。(もちろん、無料ですicon64
http://merumo.ne.jp/00559981.html

私も日々精進!これからもがんばります!!







  
タグ :メルマガ


Posted by こあら at 01:41Comments(5)教訓

2010年01月21日

オトコの浪漫

小2の息子が遊びに出たすきに、部屋をのぞいてみたところ・・・

机の上に、こんな世界が広がっていました。

なんだか可愛くて、思わずパチリ!

「宿題は!?」なんて、怒る気にもなれず、
クスクス笑ってしまいました。

30センチ定規の上に並んでいるのは、
人気漫画、ケロロ軍曹の小さなキャラクターたち。



icon75この写真を
「ちくご子どもキャンパス【カッコいい写真家体験】」の子ども達に見せたところ

小6の男の子がタイトルをつけてくれました。

その名も「船旅」

少年の心に浪漫あり!です。


息子も、ケロロ軍団の一員になって、世界の海を渡っていたのかもしれませんね・・・icon127  


Posted by こあら at 00:12Comments(7)子育て

2010年01月19日

小郡『ふか川』のランチ

小郡市立図書館近くにある和食のお店「ふか川」のランチです。
松花堂弁当1,300円です。

ぶりのあら炊きや、赤魚のあんかけ、お刺身など、お魚がメインでした。
ご飯は、あさりとごぼうの炊き込みご飯。
グリーンピースのペーストが入った茶わん蒸しが珍しかったですicon64

お部屋は個室で、ゆっくりおしゃべりできますよicon97
今日は、「絵本の読み聞かせ」の仲間で語らいましたicon54



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ふか川
住所:小郡市大板井167-7 電話:0942-80-8170  
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  


Posted by こあら at 23:54Comments(6)グルメ!?

2010年01月18日

あま~い♪安納芋

今や、お芋界のエースicon60

種子島産の安納芋を、レンジで焼き芋にしてみましたicon59

焼きたてを割ってみると・・・

オレンジ色でねっとりとした感じ。
安納芋ならではですね~icon14

食感はしっとりとしていて、と~っても甘いicon65












お芋は、鹿児島に帰省した際に、母が買っておいてくれたもの。

ひとつずつ、濡れた新聞紙にくるみ、さらにアルミホイルで包んで、オーブンで焼きました。

160℃で90分icon57

90分は、長かったけれど・・・待った甲斐がありましたicon54


  
タグ :鹿児島


Posted by こあら at 00:17Comments(5)グルメ!?

2010年01月16日

子キャン写真展のお知らせです♪

私もスタッフとして関わっております、
ちくご子どもキャンパス(主催:筑後田園都市推進評議会)の写真展が、
岩田屋久留米店で開催されますicon59

「カッコいい写真家体験」の模様は、こちらのブログに綴ってきました。
写真展は、11月から頑張ってきた子ども達の活動の集大成です。

大人も顔負け!子ども達の撮った素晴らしい写真の数々を見に、
どうぞ足をお運びください。

1月23日(土)12:00~のセレモニーでは、私が司会を務めます。
23日(土)24日(日)にご来場のお子さん達には、全員プレゼントがありますよicon27

岩田屋久留米店の会場で、お待ちしていますicon102
お時間のある方は、是非icon67


  


Posted by こあら at 00:30Comments(3)仕事

2010年01月12日

痩せた~い!でも食べたい♪ 

なんだか、懐かしいコピーですね(笑)

さて、1月11日は「鏡開き~icon140
ということで、昨日、私もぜんざいを作りましたicon28


今年こそは痩せる!

と誓ったばかりなのに・・・


でも、こういう行事モノは大切にしなくちゃicon102ですよね。


お餅いっぱいのカビを包丁でそいで、お餅の焼ける匂いを嗅いでいるうちに、
ダイエットの誓いなど、どこかへ吹き飛んでしまいましたicon108

家族4人で食べましたが、まだ残っているので、今日の10時のおやつになることでしょうicon65




えっ!誰のってicon60


もちろん、私が食べますよ~icon22
  
タグ :料理


Posted by こあら at 00:32Comments(7)グルメ!?

2010年01月11日

回想~太宰府天満宮にて~

昨日は、家族揃って太宰府天満宮へ。
初詣は、鹿児島でしてきたのですが、今年、高校受験を迎える姪の合格祈願を兼ねて。

時期が時期だけに、さすがに参拝客は多かった・・・

長い列に並んでいて、目についたのは、受験生らしき若者達、
そしてその保護者達。

そういえば、私の弟も、大学受験前に、母と二人で、
鹿児島からわざわざ天満宮を訪れたのでした。


もう随分前のことなので、記憶が曖昧ですが、
太宰府から帰った母が、
「天満宮でとても親切な老夫婦に会った」
と、話してくれました。

鹿児島から合格祈願に来たことを話したこと、
ご夫婦に道案内をしていただいたこと、
一緒に「梅ケ枝餅」を食べたこと・・・
そんな話を聞いたような気がします。

道真公が巡り合わせてくださったご縁だったのでしょうか?
おかげさまで、弟は無事、希望校に合格しました。

その後、何年にも渡って、母とそのご夫婦の文通は続きました。

「一度うちにも遊びにいらっしゃい」
手紙にそう書いてくださったことが、とても嬉しかったと、
母は言っていました。

今もお元気でいらっしゃるのか・・・

今度帰省したら、母にご夫婦からの手紙を見せてもらおう。

参拝後、焼き立ての梅ケ枝餅を味わいながら、そう思った私でした。  

Posted by こあら at 02:56Comments(4)出会い

2010年01月10日

食彩 あじ蔵

筑後川メールマガジンのスタッフ6人で行った、小郡市の食彩「あじ蔵」のお料理です。

この日のメニューは・・・
・甘酒 ・手づくり豆腐のシャンパンソースがけ ・さつまいもとカブのスープ
・カルパッチョ風サラダ ・オリジナルパン ・鴨のミートローフ
・ヨーグルトのデザート ・ハーブティ(コーヒーや紅茶も選べましたよicon153)~2,000円のコースですicon28

地元の新鮮な食材を使ったお料理で、味はオリジナリティが感じられましたicon100

一皿ずつゆっくり出てくるので、おしゃべりに花を咲かせるにはおススメの場所ですicon65
みんな一皿ごとに「う~ん、おいしいicon102」とうなってましたicon54









~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 食彩 あじ蔵

 小郡市上西鰺坂1234-1

 TEL:0942-72-7088

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~







  

Posted by こあら at 01:42Comments(4)グルメ!?

2010年01月09日

プロの領分

リサイクルショップで、私の仕事用の机にぴったりなテーブルを見つけました。
ダイニング用ですが、大きいのでパソコンやいろんな資料が広げられそうicon97
傷もなく、新品のようにキレイicon59

「配送料は1,000円です。」

そう聞いて、そのテーブルを自分の車で運ぶことに・・・
 〜 せっかく、安くで買ったし、
   配送となると、すぐに届けてもらえないかも なんて思ったのです。 〜

「なんとか乗りましたけど、下ろす時、気をつけてくださいね」

「はぁ〜いicon102

しかし・・・案の定、やってしまいましたicon196

家に着くと、チビ太とお友達が駆け寄ってきて、
下ろすのを手伝ってくれました。

おぉ、スムーズに運べそうicon14


・・・と、思ったのが甘かったicon15

なんと、玄関のドアに天板がはまり、
身動きがとれない状態に
icon196icon196icon196

結局、ガガガガッという音と共に、画像のような傷がついてしまいました。
しかも、両サイドに・・・face07



あの時、1,000円を出し惜しみしたばっかりに・・・

お店の方は、毛布を巻いたり、段ボールをあてがったりして、
とても丁寧かつ慎重に、私の車に乗せてくださったのに〜

やはり、家具の配送はプロの領分icon23
「餅は餅屋」とは、よく言ったものですね。


さぁ今度は、ホームセンターに行って、家具の補修ペンを探さなくては・・・icon10  

Posted by こあら at 03:01Comments(6)教訓

2010年01月08日

新学期のぞうきん

今日から3学期ですね。

小中学生のいるご家庭では、ホッとしていらっしゃるところでしょうか?

さて、子ども達が新学期に必ず持っていくのが
「ぞうきん」

私もまたまた縫いました!

私は、いつもタオルの1/4をカットし、
残りの3/4を三つ折りにしてミシンがけします。

まるまる1枚使うと分厚くなり、
子どもの手では、絞りにくそうなので・・・

残りの1/4は、端ミシンをかけて、
我が家のテーブル拭きに♪

子ども達が元気に新学期を迎えられることに感謝icon102

3学期が終わる頃・・・

今朝持たせたぞうきんは、
いつものようにまっ黒になって、
我が家へ帰ってくることでしょう。  


Posted by こあら at 08:44Comments(6)子育て

2010年01月07日

お元気!曻地(ショウチ)三郎先生

1月5日放送のTBS「はなまるマーケット」に、
福岡市の教育学者、ショウチ三郎先生が、ご出演なさっていました。
(ショウの字が環境依存文字なので、カタカナ表記で失礼します。)

103歳にして、現役バリバリ!!
英語をはじめ、数ヶ国語を話され、
今なお海外での講演活動を行っていらっしゃるというショウチ先生。

実は、3年半前、シーホークで「全国国公立幼稚園PTA全国大会」が開かれたとき、
私は司会を担当させていただき、ショウチ先生の講演をじっくり伺っていました。

あの時、先生はちょうど100歳でいらっしゃいましたが、
103歳になられた現在も、ますますお元気で、大変喜ばしく思いました。

あの日のステージでご披露された、棒を使った体操や、黒田節の踊りも、
再び「はなまる」で拝見することができました。

外国語で書くという日記も、棒体操や冷水摩擦も、もう何十年も続けていらっしゃるそう。

何よりも、先生の笑顔が毎日をイキイキと過ごしていらっしゃる証ですね。

先生のご家族にも頭が下がる思いです。

ショウチ先生、これからもどうぞお元気でご活躍なさってください!!

 ※ショウチ先生のブログはこちらですicon76 http://blogs.yahoo.co.jp/shiinomi100

  

Posted by こあら at 14:55Comments(2)出会い

2010年01月06日

伝記も漫画なの!?

チビ太の“西郷さん熱”が冷めぬうちに!と、昨日早速書店に行ったところ・・・

なんと、伝記のコーナーには、
『学習漫画』だの『漫画で学ぶ日本の歴史』などのシリーズがズラリ!

漫画で気軽に歴史を学ぶ・・・確かに、最近ではそういう傾向があると、聞いてはいたけれど、
「伝記」も漫画なの!?
店員さんに尋ねたところ、
漫画の伝記なら、各社から数種類出ているので、たくさんあるけれど、普通の『本』は、高学年向けのものを1種類しか置いていないとのこと。

ガ~ンicon05

大きなショックを受けつつ、迷った挙句、
チビ太に西郷隆盛を、
チビ子にヘレン・ケラーを買いました。

いつもなら『ぴらめきーの』を見る時間だというのに、
二人とも“学習漫画”を熱心に読みふけり、
「感動した~」とか
「ヘレン・ケラーって、すごい!」
なんて言っていたけれど・・・


これでいいのかな・・・


国語教育を専攻していた私としては、
いまだに、疑問がうずまいているのでしたicon11

  


Posted by こあら at 23:58Comments(11)子育て

2010年01月05日

憧れの人

我が家にも「歴男」が一人。

薩摩隼人の血なのか・・・icon11

チビ太は西郷隆盛に憧れています。

優しい顔と、背が高いところが好きだそう。

先日帰省した折に、西郷さんが眠る南州墓地
お参りに連れて行ったところ、大感激していました。



icon75こんな写真なんか見た日には、
「カッコいい!!」と、見とれるほど・・・

今日はこれから、書店に西郷さんの伝記を探しに行きます。

チビ太、西郷さんのように、
体も心も大きいオトコになるんだよicon23
  
タグ :チビ太


Posted by こあら at 14:52Comments(5)子育て

2010年01月02日

お約束♪ざぼんラーメン

鹿児島に帰省したら、必ず食べる「ざぼんラーメン」です!!
お野菜もチャーシューもたっぷり!

太麺で、スープはもちろんトンコツスープ。

800円でボリューム満点です。

今日は食べきれず、最後は娘にバトンタッチしました~
  
タグ :鹿児島


Posted by こあら at 13:55Comments(11)グルメ!?

2010年01月01日

故郷でのお正月

あけましておめでとうございます。

みなさん、どんな新年をお迎えですか?

私は鹿児島でのお正月を過ごしております。

おせちは例年通り、主人の家族と一緒に準備しました♪

…と、いっても私が準備したのは、お雑煮だけですが(汗。。)

お正月に帰る家があるというのは、幸せなことですね。



今年も「薩摩おごじょ」の精神で、仕事も子育てもマイペースで頑張っていきたいと思います。

みなさま、どうぞよろしくお願いいたします♪  
タグ :料理


Posted by こあら at 13:43Comments(6)ごあいさつ