2009年10月04日

今年も“名月さ~ん”

 名月さ~ん、あーげたの あーげたの
 あーげたなら、ひかせんの 


今年も子供達の元気な歌声と共に、「名月さん」がやってきました。

「名月さん」とは、地域に伝わる伝統行事で、毎年“中秋の名月”の夜に
子供たちが、地区の家々を訪ね歩いて、お菓子をもらう習わしです。

玄関に灯りがついている家の前で「♪ 名月さ~ん あーげたの あーげたの」
と、子供達が大きな声で歌って回るのです。

3年前、今の家に越してきたばかりの時は、突然訪ねて来た子供達に
「もしかして、お金をあげるのicon60
と、聞いて笑われました。

我が家の子供達は、昨年から回り始め、今年で2回目の名月さん。

ふたりとも、こ~んなにもらって帰ってきましたよface08 










世の中、不況とはいうものの、みなさん、子供達のために、
そして、大事な伝統行事のために、たくさんのお菓子を準備してくださったのですね。


我が家にも、60人の子供達がやってきました。
玄関の外で「♪ 名月さ~ん」と、聞こえると、結構嬉しいものなのですicon67
この日ばかりは、夕食もままならず、大勢のお客様の“接待”に徹するのでした。



・・・そういえば、「名月さん」に追われて、肝心の名月を見ていない・・・icon11


同じカテゴリー(子育て)の記事画像
都道府県かるた
双子のアート作品!?
鬼ごっこ模様
チビ太の雪だるま
チビ太の宿題
明けても暮れても・・・
同じカテゴリー(子育て)の記事
 都道府県かるた (2011-08-09 00:35)
 双子のアート作品!? (2011-07-17 01:03)
 鬼ごっこ模様 (2011-05-09 16:25)
 「ウィキッド」福岡公演 (2011-04-30 01:01)
 チビ太の雪だるま (2010-12-31 11:11)
 チビ太の宿題 (2010-11-01 23:54)

この記事へのコメント
素晴らしいですね~(^^)
日本には、こんな素敵な行事が沢山有ったのに・・・・・
いつまでも、続いて欲しいですね~(^~^)
Posted by うさばば at 2009年10月04日 03:36
私も 義母が 名月さんだから…と沢山お菓子を用意していたのを 覚えてます

ハロウィンの日本版みたいな感じかなと

名月さんは 必ずしも満月じゃないそうですが
とても綺麗な月夜でしたね
上の息子が ピアノで ベートーベンの『月光』 を弾いてくれました
Posted by K at 2009年10月04日 06:16
なんだかハロウィンみたいですね。
こんな風習があるなんてはじめて知りました^^
Posted by 福岡笑顔整体 健康の知恵袋:副院長^^ at 2009年10月04日 12:28
★おばば~

>日本には、こんな素敵な行事が沢山有ったのに・・・・・

ほんとうに~。
今は、地域はおろか、ご近所さんとも触れ合う機会って、減ってきてるような・・・
地域の風習を守るって大変だけど、大切なことだよね。

★Kさん

>ハロウィンの日本版みたいな感じかなと

 そうですね♪ 子供たちがご近所さんを回ってお菓子をもらうなんて、まるでハロウィン!!

>上の息子が ピアノで ベートーベンの『月光』 を弾いてくれました

まぁ♪ とっても素敵なご家族ですね。
月の美しさが一層、引き立ったことでしょう。

★副院長さん

副院長さんも、小郡のご出身でしたよね。
小郡でも、「名月さん」をやるところは限られている・・・と聞きました。
ウチの子供達はラッキーだったのかな♪
Posted by こあら at 2009年10月10日 01:33
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。