2009年10月19日

大好きな谷川俊太郎さんが・・・

なんと、小郡にいらっしゃいました。
『谷川俊太郎&DiVa 詩と音楽の散歩道』(野田宇太郎生誕百年記念)という催しのために。









私は、谷川俊太郎さんの30年来のファンです。

      ことば遊びの詩

      ちょっとシニカルな詩

      ストレートに胸を打つ、純粋な詩

どれもこれも大好きです。

初めて、谷川さんの講演を聴きに行ったのは、確か「青山劇場」が出来て間もない頃。
「子どもの城」に、足を運んだことを覚えています。

昨日は、谷川俊太郎さんと、谷川さんの息子さん、谷川賢作さんらのバンドDiVa(ディーバ)とのコラボ企画。
朗読と音楽のコンサートでした。
DiVaは、谷川俊太郎さんの詩を中心とした、現代詩を歌う3人組のバンドです。


77歳になられた谷川さんの朗読

 〜 率直な感想は・・・意外と、早口。

DiVaが楽曲として演奏する、谷川さんの詩の世界

 〜 この詩の解釈は、こうだったのかしら?

新たな谷川ワールドが広がります。


ことばって、なんて奥深いんだろう。

文字を追って読むのとは違う、音のあることばの世界。

聴覚を研ぎ澄まして、音の世界に浸っていると
だんだん体が熱くなり、全身から湯気が立つようでした。


小郡が生んだ“文学散歩の詩人”野田宇太郎さんの生誕百年を記念して催された、このコンサート。
谷川俊太郎さんは、野田さんとも面識がお有りだったそう。

このコンサートを企画された小郡市に、心から感謝いたします。
そして、谷川さん、DiVaのみなさん、素敵なひとときを、本当にありがとうございました。


同じカテゴリー(ライフ)の記事画像
お気に入りの万年筆
義援金、贈らせていただきました。
フォーレンシス交流会
ブログ、twitter、そしてFacebook
今朝の桜島
手書きメッセージのすすめ♪
同じカテゴリー(ライフ)の記事
 お気に入りの万年筆 (2011-07-18 15:18)
 義援金、贈らせていただきました。 (2011-07-16 00:57)
 フォーレンシス交流会 (2011-07-15 11:21)
 ブログ、twitter、そしてFacebook (2011-06-06 15:59)
 今朝の桜島 (2011-05-04 11:26)
 手書きメッセージのすすめ♪ (2011-05-01 00:13)

この記事へのコメント
野田宇太郎さんは私が通った
中学校の校歌を作詞した方です。
ちなみに私も野田宇太郎賞という
詩の賞を2度ほどいただいたことがあります^^ゞ
谷川さんのお話生できけたのですね。
うらやましいです。
Posted by 福岡笑顔整体 健康の知恵袋:副院長^^ at 2009年10月19日 10:47
谷川先生、いらしてたんだ~~~~(^~^)
おばばも、大好きです。谷川先生の詩
Posted by うさばば at 2009年10月20日 03:26
★副院長さん

>野田宇太郎さんは私が通った
>中学校の校歌を作詞した方です。

少し前に、人形劇の上演でお伺いした小学校の校歌は、野田宇太郎さんの作詞でした。

副院長さんが通われた中学校は、もしかして、その小学校と同じ名前の中学校かな?

>ちなみに私も野田宇太郎賞という
>詩の賞を2度ほどいただいたことがあります^^ゞ

そうなのですね。素晴らしい!!
確かに、副院長さんのブログを読むと、納得できます!!

★おばば~

おばばも好きなのね♪ 谷川俊太郎さんの詩。
あの詩の世界を、谷川さんご自身が目の前で朗読されたので、
私にとっては、感激の嵐でした。

今でも余韻が残っています。
Posted by こあら at 2009年10月20日 14:04
ええ~~~今頃みました
こられたんですね!!

行ってみたかった わたしも大好きです
Posted by ケセラ ケセラ  at 2009年11月17日 22:30
★ケセラさん

ケセラさんも谷川俊太郎さん、お好きだったのですね。
実は私、この日、直接お話させていただくことができました。
一生の記念です!!
Posted by こあらこあら at 2009年11月23日 00:28
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。